「あなたの名前で債権を買った」と架空請求電話が相次ぐ

見に覚えのない電話には対策を


4月13日から、四街道市内の個人宅の電話に、架空請求詐欺と思われる電話が相次いでかかっています。

電話で、会社名を名乗り「あなたの名前で債権を買った。書類をあなた宛に送ってある。○○万円支払いしてほしい。」等と話を持ち出してきます。

電話で見に覚えのないお金を請求された場合は、詐欺を疑い、必ず家族や警察に相談しましょう。

電話の詐欺対策として、「留守番電話」の活用やお金のやりとりの際は必ず家族と一緒に手続きをするなどの対策が効果的だそうです。

オレオレ・振込詐欺ニュースの最新記事オレオレ・振込詐欺ニュース一覧

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook