「でじなびくん」で愛の告白、プロポーズの結果は?

出会ってくれてありがとう。サイネージを使った愛の告白

でじなびくん(投稿表示時)v

でじなびくん(投稿表示時)



「愛さん、出会ってくれてありがとう。大好きなこの街でずっと一緒に暮らしていこうね♪」
昨年10月にこのメッセージを載せた写真が、「でじなびくん」に表示されていました。

よつぽでは、バレンタイン特集として、2人を追跡取材!気になる今をお届けします。

出会いは、四街道のダイニングバー

カップルの男性はヒデオさん、女性は愛さん。
お二人の出会いは、四街道駅南口の ダイニングバー C.O.D.TAPAS(タパス)。

<お互いの第一印象は?>
愛さん:どまんなかで好みの顔♪ 物腰やわらかだけど意外とツッコミが激しいなと思いました。
ヒデオさん:チャキチャキとモノしゃべる元気な人

この出会いをキッカケに、交際関係を深めていき付き合うにいたりました。

<付き合う決め手は?>
愛さん:猫の預かりボランティアを行っている活動も理解してくれて「この人なら大丈夫!」と思った。
ヒデオさん:ありのままの自分を受け入れてくれる、と感じたから。

投稿はどうやったの?投稿した後の周りの反応は?

素敵なサプライズメッセージ

素敵なサプライズメッセージ


「でじなびくん」には「四街道を元気に!応援日めくりカレンダー」という企画があり、四街道を応援したり元気にしたりする応援メッセージが投稿できる。

投稿したのは、ヒデオさん
「サプライズの事例としてでじなびくんを使うことを挙げたので、本当にそんなことが出来るのか調べてみたら、どうやら出来そうだったので。」どうやら、応援日めくりカレンダーにたどり着いたようです。
投稿をした日から「彼女の反応が楽しみでした。」とサプライズを楽しみに待っていたようです。

愛さんは、でじなびくんに表示された日の夕方、友人から「愛ちゃんが四街道駅の電子掲示板に出てる!!」という連絡がありドキドキしながら仕事から帰り、JR四街道で、実際に写真を見たそうです。
「びっくりしてその場に倒れそうになりましたが、勿論、涙が出るほど嬉しかったです☆」

何が表示されているか知らなかった愛さんは、「何事?!ていうか私何か悪いことした??」と思いながら四街道駅に向かっていたそうです。

でじなびくんに表示されていたのは昨年の10月、その後のお二人はどうなっているのか伺ってみました。
投稿後、お二人は四街道市内に新居を購入し同棲中で、なんと今月中に入籍の予定だという。

みなさんも愛の告白に「でじなびくん」を使ってみてはいかがでしょうか?

四街道が大好きなお二人に四街道愛を語って頂きました

現在のお二人の様子

現在のお二人の様子



■愛さん
一昨年まで、20年近く東京で暮らしておりました。
諸事情あって、四街道に戻ることになったのですが、戻って本当に良かったです!!
物価は安い、食べ物は美味しい、自然がいっぱい、人は皆暖かい。
なにより、私にとっては、生まれ育った町なので、やはり心が落ち着くんですよね。水が合う、というのでしょうか。
これからもずっと、大好きな四街道で、仲よく暮らしていければいいな、と思っています^^

■ヒデオさん
四街道に住んでから12年になろうとしてますが、まだまだ四街道の事を知らないなぁ、と思うことが沢山あります。その中でも確かなことは、人の温かみに触れることが出来る機会が多い街だと感じます。自分も人にそういうところを伝えていけたら、と思うし、それが四街道の一番のウリなんじゃないでしょうか。

※「でじなびくん」はデジタルサイネージの愛称で、JR四街道駅、文化センター、総合公園に設置されてます。

ニュースの最新記事ニュース一覧

踏切での列車衝突事故、長時間の警笛とドーンという音
踏切での列車衝突事故、長時間の警笛とドーンという音

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook