「ハンディのある人を真ん中に!」チャレンジド・ミュージカルが四街道で公演

市川で生まれた「見に来た人をひっくり返すミュージカル」



3月9日(日)、四街道市文化センターでチャレンジド・ミュージカル「WEWE NA MIMI – あなたとわたし -」が開催されます。

チャレンジド・ミュージカルは、いちかわ市民文化ネットーワークが行うミュージカルで、ミュージカルの中心にハンディをもった障がい者を起用し、話題を呼んでいます。

『2005年に行われた第1回公演「ハクナマタタ」では、「障害者がやるミュージカル?どうせ学芸会程度のものだろう。生温かく見まもってあげるとするか」と思って観に来た人たちは、ひっくり返りました。それほど完成度の高い、お金を払って鑑賞するに足る芸術作品に仕上がっていたのです。』とホームページで記述されているほど芸術作品として完成度が高いことで評判。

なぜそれほどまでに多くの人が共感してくれるのだろうという問いには、『「障がい者のために」とか、「しなければならない」という意識よりも、みんなが純粋に「面白いから」参加しているからだ』と結論を出しています。

今回行われるチャレンジド・ミュージカルの最新演劇が四街道文化センターで鑑賞できます。チケットは、大人:前売り1500円、当日1800円、小学生~18歳及び障がい者:1000円、0才~入場可(無料)

チケット購入については四街道文化センター(043-423-1618)などで購入可能、四街道公演に関しての問合せは、四街道市民ミュージカル実行委員会 043-423-5381。

ニュースの最新記事ニュース一覧

秋のお祭り、よさこい道&グルメチックフェスタが今年も開催
秋のお祭り、よさこい道&グルメチックフェスタが今年も開催

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook