フルフェイスで「金を出せ」四街道市小名木のコンビニで強盗未遂事件

金槌のようなものを突き付けて脅す




10月23日、午前3時52分頃、四街道市小名木のコンビニエンスストアで、強盗未遂事件が発生しました。

犯人は2名で、フルフェイスのヘルメットのまま入店、男性店員に金槌のような物を突き付けて「金を出せ」と脅しましたが、何も取らずに逃走しました。

周辺は、総合公園や飲料工場などがあり、日中は交通量も多い場所ですが、犯行時間帯には人通りは少なく、雑木林や小道なども多い地域です。

犯人の特徴は通20歳位の男で、身長165cmで体格は痩せ型でフルフェイスのヘルメットを着用していました。

詳しい着衣特徴は以下の通りです、
・上衣:白色長袖、下衣:黒色ズボン ヘルメット(灰色)
・上衣:灰色長袖、下衣:黒色ズボン ヘルメット(白色)

10月27日現在、四街道警察署はこの犯人や事件の情報を求めています。

事件・事故ニュースの最新記事事件・事故ニュース一覧

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook