下志津病院、感動の100回目のロビーコンサート

スタートはもじゃけんさん、100回記念は松尾貴臣さん

松尾貴臣さん

2013月4月20日(土)に、独立行政法人国立病院機構 下志津病院で行われているロビーコンサートが100回の記念を迎えました。
ロビーコンサートは平成16年11月20日に出演者もじゃけん さんを迎え、その活動をスタート。45人の出演者を迎え今回で100回。
出演者は大学生のサークル、高校のダンス部、地域のサークル、本格的なアーティスト、ジャグリングやお笑いなどの様々なジャンルが出演し、病院の利用者さんや面会者などに感動を与え続けています。

開催当初は、なかなか出演者が決まらず開催1週間前になってから決まる事もあったそうですが、現在では100回という長い回数の中で、出演される方も見に来られる方も増えていらっしゃるそうです。100回目のアーティストには、松尾貴臣さん他スペシャルゲストが登場しました。

中学生らのスペシャルゲストも迎え、感動の音楽をロビーで共有

千葉市立花見川第一中学校のみなさん

当日は100回記念ともあって通常開催されているロビーではなく広い会場での開催。多くの観客の中スタートしました。
松尾貴臣さんは千葉大学出身のシンガーソングライター、現在では、高知県観光特使に任命されています。
「末期がん患者」との出会いがきっかけでホスピタルライブを開始。全国をホスピタルライブやライブハウスなどで回っており、松尾さん自身も744回目のホスピタルライブでした。

千葉市立花見川第一中学校の生徒さんや、バイオリニスト、ギターアーティストをスペシャルゲストとして迎え、100回目のロビーコンサートを飾っていました。

写真ギャラリー

ニュースの最新記事ニュース一覧

四街道駅のホームで中学生を足蹴りした42歳の男を逮捕
四街道駅のホームで中学生を足蹴りした42歳の男を逮捕

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook