冠水や電車の遅延・行き先変更など帰宅ラッシュを直撃、大雨洪水警報も

長時間の雷雨、四街道駅通路では雨漏りも

四街道駅通路での雨漏り四街道駅連絡通路での雨漏り

6月23日17時50分、四街道を含む関東広域で気象庁は大雨洪水警報を発表しまし、21時30分に解除されました。

発表前後から、四街道では雷鳴がとどろき、18時頃には豪雨となりました。

JR東日本の電車運行にも大きな影響を与え一時不通や遅延、行き先変更などが行われ、帰宅ラッシュで賑わう駅の構内やプラットフォームでは、多くの人が電車を待つ状態に。電車によっては満員状態での帰宅を余儀なくされました。

電車のアナウンスを間違うツイートや、不通になった電車の振替輸送がでないなど様々な混乱がSNSなどで見受けられました。

下志津新田の冠水痕(敬愛高校近く)下志津新田の冠水痕(敬愛高校近く)

道路の交通にも支障がおこり、冠水の影響での渋滞や、駅周辺には送迎の車で渋滞が起こりました。

豪雨の影響で、四街道駅の北口南口をつなぐ連絡通路では複数箇所から雨漏りがおこり、バケツなどでの応急処置が施されていました。

また、下志津新田などで冠水が発生、四街道西中学校付近の冠水は、NHKの放送でも取り上げられていました。
写真は敬愛高校近くの住宅街の十字路で、複数の排水路が集中する窪地、冠水が引いた後の現場には、枯れ葉やゴミなどが排水路の上に集中していました。。

千葉市にある都賀駅では、プラットフォームが雨漏りで瀧のようになり驚いたTwitterユーザーが「都賀駅やばい」と写真を投稿し拡散するシーンも。



災害情報ニュースの最新記事災害情報ニュース一覧

まるで渓流、不安定な天気続く、豪雨で冠水も 四街道市
まるで渓流、不安定な天気続く、豪雨で冠水も 四街道市

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook