四街道にテレビ続々、NHK「ごきげん歌謡笑劇団(コロッケ)」、テレビ朝日「路線バスで寄り道の旅(徳光和夫)」

NHKの放送では地元の酪農やパンの紹介も



3月10日(木)、3月13日(日)に、四街道がテレビで放送され話題になっています。

3月10日には、NHK「ごきげん歌謡笑劇団」(司会:コロッケ、ゲスト:石原詢子、五木ひろし、小島瑠璃子、氷川きよし、宮川大助・花子、モロ師岡ほか)が放送、四街道市を中心とした放送で、演劇と地域紹介で話題になりました。

3月13日(日)には、テレビ朝日「路線バスで寄り道の旅」(司会:徳光和夫、田中律子、ゲスト:遼河はるひ)が放送、千葉から成田までの路線バスの間に、四街道駅周辺でランチを探索していました。

四街道に密着したNHK

「ごきげん歌謡笑劇団」は、2部で構成されており、1部は「旅かご」を主題にした舞台。2部は、「地域紹介」

1部の舞台は1月28日に四街道市文化センターで行われたもので、宮川大介・花子が演じる商人の夫婦が「成田まで薬を買いに行く途中に四街道に立ち寄った」という設定から始まり、モロ師岡が演じる侍の「お金がなくなった」という事件を追いかけるお話。

舞台中に五木ひろしが歌った曲の歌詞の一部が「四街道」に変えられて歌われました。

2部の地域紹介では、「四街道駅前」からスタート、ゲストは松本明子、オリエンタルラジヲ藤森、四街道の歴史をひも解き「軍都の街」として紹介されました。場所は、鹿放ヶ丘に移り、牛の乳搾りを体験。

その後、昔ながらの素材で作る「鹿放パン」が紹介され、クロワッサンでサンドウィッチを作ることに、フランス人のパン屋(Beau・Ciel(ボースィエル)さんが指導。

四街道市内のパン屋さん「麦音」「プリムベール」などが写真で登場、サンドウィッチの素材には季節野菜のキレドの栗田さんが登場しました。

生産農家kiredo(キレド)の栗田さんは、満天☆青空レストラン(1月16日放送)にも登場して話題になっています。

本当にぶらりと立ち寄ったテレビ朝日




「路線バスで寄り道の旅」では、千葉から成田までを路線バスで向かうという企画で、JR千葉 → JR四街道 → 京成佐倉 → 成田 という乗り継ぎで路線バスに乗車しました。

中継地点となった四街道で乗り換えの時間を利用してランチを食べようと、北口周辺を3人が模索。

田中律子 さんと、遼河はるひ さんの女性2人は、カフェ(カフェ・デ・カルム)に興味があったようですが、徳光和夫さんは、「ラーメンが食べたい!」と独走。

「中華ラーメンと餃子の店 四街道店」に入って昼食を食べていました。
ランチ直後ともあって、四街道駅の公衆トイレで休憩している間に、通行人の3人組が徳光和夫さんに声をかけるシーンも放送されました。

その後、京成佐倉行きのバスに乗車し、舞台は佐倉へ移動しました。

今年に入ってから四街道のテレビの露出が多くなり、SNSなどでも大きな話題となっています。

関連リンク

ニュースの最新記事ニュース一覧

四街道駅のホームで中学生を足蹴りした42歳の男を逮捕
四街道駅のホームで中学生を足蹴りした42歳の男を逮捕

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook