四街道中学校、ソフトボール関東選抜大会で準優勝、夏の全国大会の優勝・準優勝校に大健闘

決勝戦は惜しくも1点差で敗れる



3月16日(日)に行われた、第24回関東中学生ソフトボール大会で、市立四街道中学校が準優勝をしました。

15・16日の2日間で行われた同大会は千葉県総合スポーツセンターで開催。

初戦は15日で、上山口中学校(埼玉県代表、所沢市立)と対戦、3-0の完封勝利をおさめました。
16日に行われた準決勝では、2013年8月全国大会で優勝した日出中学校(東京都代表、私立)と対戦し、激戦の末1-0勝利し、決勝戦へ進出。

決勝戦は、同じく8月の全国大会で準優勝した、黒田原中学校(栃木県代表、那須町立)と対戦、3-4の1点差で惜しくも敗れました。

夏の全国大会の優勝校を下し、つかみとった準優勝に、「おめでとう」の声がインターネット上にも広がっています。

スポーツニュースの最新記事スポーツニュース一覧

全日本バトントワーリング選手権大会で1位 、千葉敬愛高校の2名 ペアU-18部門
全日本バトントワーリング選手権大会で1位 、千葉敬愛高校の2名 ペアU-18部門

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook