四街道市、住宅用火災警報器に関する調査を9月から開始。

四街道市は、市政だよりで、2011年9月1日 ~ 2012年2月29日の期間で、
一部地域を除く四街道市内全域で、住宅用火災警報機の普及啓発とアンケート調査のため、訪問活動を行います。

9:30~16:00ごろの時間帯を予定しており、各自治体へ実施計画を事前に伝えるとのことです。

この調査では、火災警報器などの販売は一切行わないということですので、類似の業者を装った訪問には充分にご注意ください。

サインス警備保障(株)が委託を受けて、
普及員の身分証明書を携帯して訪問します。

詳しい服装や身分証明書は市政だよりに掲載されています。

気になるWord【家庭用火災警報器】

家庭用火災警報器は、平成18年6月1日より、新築住宅での設置義務があります。
四街道市での、既存住宅への設置義務は、寝室および階段室に、平成20年6月2日から施行されています。

まだ設置されていない方は早めに設置してください。
少しでも火災の被害を減らすように日頃から心がけましょう。

人気の火災報知機をみてみよう!

問い合わせ先

四街道市消防本部予防課
043-422-2485

関連リンク

サンエス警備保障株式会社
四街道市市政だより平成23年8月15日号

ニュースの最新記事ニュース一覧

秋のお祭り、よさこい道&グルメチックフェスタが今年も開催
秋のお祭り、よさこい道&グルメチックフェスタが今年も開催

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook