四街道市の国勢調査員が18世帯分の個人情報紛失、WEBサイトで公表

クリップボードに挟み、封筒ごと紛失

四街道市報道発表

四街道市報道発表

10月3日(土)、四街道市はWEBサイトで、「四街道市の国勢調査員が「回答状況確認表」を紛失しました」と報道発表として公表しました。

紛失したのは「回答状況確認表」で、インターネットで回答した18世帯の代表者氏名、住所、世帯員の数が記載されていました。

紛失した日時は、9月29日の9時~13時の間とみられ、紛失した場所は、四街道市大日周辺地域です。

調査員は70代の男性で、クリップボードに封筒を挟み、配布用に持ち歩いていたところ紛失。
紛失に気づきいた調査員は、担当地区や自宅を捜索したが見つからず、30日に四街道市へ報告しました。

四街道市は、警察に紛失届を出したうえで、同30日に市職員が担当地区及び、調査員宅を捜索しましたが発見できませんでした。

四街道市は個人情報を紛失した該当世帯に説明と謝罪を行いました。

25日には別の調査員が腕章を紛失

9月25日には、50代女性の調査員が腕章を紛失に気づき、9月28日に四街道市に報告しました。

9月17日~25日までの間に紛失したとみられ、報告を受けた市は、四街道署へ遺失届を提出し、翌29日に市職員が再捜査したが発見できませんでした。

四街道市は、『「かたり調査」等に悪用される恐れもあります。不審な調査活動等にお気付きの際は、御連絡ください。』と注意を換気しています。

千葉県内でも国勢調査を語る不審な電話が相次いでおり、注意が必要です。







事件・事故ニュースの最新記事事件・事故ニュース一覧

四街道駅のホームで中学生を足蹴りした42歳の男を逮捕
四街道駅のホームで中学生を足蹴りした42歳の男を逮捕

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook