四街道市内で、路上強盗が相次ぐ

未成年の犯罪も


8月16日(土)、四街道市内鹿放ヶ丘の路上で自転車で通勤中の男性(21)が「金を出せ」とナイフのようなものを突きつけ脅され、現金を奪われた事件が発生。
犯人の30歳~35歳ぐらいで、身長約165cm、黒の帽子と半袖シャツに紺のズボンを着用。

また、8月19日(火)、四街道市四街道の路上で、女性(63)を転倒させて負傷させ、現金等が入ったバッグを奪った自称高校生の少年(16)等2人が8月20日逮捕されました。

事件・事故ニュースの最新記事事件・事故ニュース一覧

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook