四街道市内でも火災が相次ぎ民家焼損も、乾燥注意報は断続的

4月7日から断続的に乾燥注意報


4月に入り、晴天が続くなか四街道市内では火災が相次いでおり、4月17日現在で6件の火災が発生しています。

四街道市でも、乾燥注意報が4月7日から13日間連続でまた、4月15日~17日18:38まで発令されており、火災が起きやすい日が続いていました。

4月15日に山梨地区で起きた建物火災では、負傷者はなかったものの民家が焼損しました。

4月17日現在の4月火災の発生状況は、下記のとおりです。
枯れ草火災:めいわ、ひかりが丘西自治会館付近(4月4日)、内黒田、四街道インター付近(4月15日)。
林野火災:小名木、小名木児童遊園付近(4月12日)
建物火災:美しが丘、わらび歯科医院付近の建物(4月12日)、山梨、旭中学校入口バス停付近の建物(4月15日)
車両火災:四街道スリーエフ四街道小学校前店付近(4月6日)

火元には十分にご注意ください。

災害情報ニュースの最新記事災害情報ニュース一覧

まるで渓流、不安定な天気続く、豪雨で冠水も 四街道市
まるで渓流、不安定な天気続く、豪雨で冠水も 四街道市

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook