地面に近いほど高いわけではない、四街道市内の放射線量(8月)

四街道市は、市内の各地で計測した放射線の測量結果を発表した。

測定日は、8月18日~8月23日、
測定場所は、市内の公園・小学校・中学校・プレパークなどで行われました。

計測日の天候はいずれも晴れ。
各地とも、地上から1m,0.5m,5cmで計測されています。

測定値が一番高かったのは、
高さ0.5mで測定された、0.18 μSv/hで、
四街道北中学校 グラウンド、栗山小学校 グラウンド(いずれも土)です。

測定結果をみると、地上からの高さと、数値を見比べても、
必ずしも地面に近い方が放射線量が高いわけではありません。

詳細な測定結果は、四街道市のホームページに掲載されています。
大気中の放射線量に関する測定結果について(四街道市ホームページ)

グラフで見る各地の測定量

四街道市の計測結果を元に、棒グラフ化を行いました。
"8月23日四街道市内放射線測定結果

※黄色・赤色のグラフは危険度を示すものではありません。

ニュースの最新記事ニュース一覧

秋のお祭り、よさこい道&グルメチックフェスタが今年も開催
秋のお祭り、よさこい道&グルメチックフェスタが今年も開催

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook