坊主や金髪など20代の4人組が原付きバイクの路上強盗事件が発生

坊主や金髪、短パンの男たち


7月24日0時45分頃、四街道市南波佐間(なばさま)の路上で、20代前半とみられる男4人組が路上強盗をしました。
4人は、南波佐間の路上で原付バイクに乗っていた男性を停車させて取り囲み、足蹴りするなどして現金を奪い逃走した。

男たちは「短パン」姿や、「坊主頭」、「金髪」、「サングラス」など目立つ格好だった。

男性たちの詳細な格好は以下のとおり
一人目は、年齢20歳代前半位、身長175~180センチメートル位、サングラス、白か水色のパーカ、色不明の短バン
二人目は、年齢20歳代前半位、身長170センチメートル位、黒色短髪、白色Tシャツ、明るい色の短パン
三人目は、年齢20歳代前半位、身長180センチメートル位、金髪、白色マスク、青色Tシャツ、黒色短パン
四人目は、年齢20歳位、身長165~170センチメートル位、黒色坊主頭、黒色上下

南波佐間は、四街道市の南側に広がる地域で「国道51号」や「旭中学校」などがあるが、自然も多く残っており道によって交通量の差が激しい地域です。

四街道警察署は現在(2014年7月27日)情報を求めています。
情報をお持ちの方は、メールまたは四街道警察署(043-432-0110)まで。

事件・事故ニュースの最新記事事件・事故ニュース一覧

踏切での列車衝突事故、長時間の警笛とドーンという音
踏切での列車衝突事故、長時間の警笛とドーンという音

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook