四街道市から東京電力への損害賠償請求額は616万円、継続請求へ

東京電力への損害賠償請求額は616万円、今後も継続請求へ

四街道市は、東京電力に対し東日本大震災を原因とする福島原発事故から損害賠償請求を行いました。
請求額は616万3,497円で事故発生から平成24年3月末日までの期間に発生した費用です。

最も額の高かった項目は「放射線量低減対策経費」で除染作業などの費用(約407万円)、
次いで、「避難者対策経費 」で、被災者受け入れに関連した費用となっています(約110万円)。

請求書には、平成24年度以降に発生した費用についても改めせ請求する旨も記載されています。

ニュースの最新記事ニュース一覧

踏切での列車衝突事故、長時間の警笛とドーンという音
踏切での列車衝突事故、長時間の警笛とドーンという音

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook