東日本大震災の「り災証明書」の申請は、11月11日まで。

3月11日に発生した、東日本大震災。
震災時などの被害を証明する書類のひとつとして、「り災証明書」があります。
保険金の請求や融資などの申請をする際に必要となる場合もある書類です。

市のホームページによると、
住宅などに「亀裂」「瓦が落ちた」などの半壊に至らない一部損壊世帯についても、「り災証明書」が発行される可能性がある。

「り災証明書」が発行された場合、災害義援金配分の対象となる場合があります。
原則として、平成23年11月11日までの申請分が対象です。

申請書などのダウンロードは市のホームページでご確認ください。

関連リンク

3月11日の東日本大震災で被災された方へ
り災証明の発行について

問合せ先

四街道市役所総務部自治防災課
電話:043-421-6102・6106・6107

ニュースの最新記事ニュース一覧

物井・長岡に珍しいリュウゼツラン(竜舌蘭)が開花 四街道市
物井・長岡に珍しいリュウゼツラン(竜舌蘭)が開花 四街道市

Facebookでシェアする

  • 四街道駅南口 ダイニングバー C.O.D.TAPAS
  • e0d9217254c8.gif
  • チケットぴあ
  • ドミノ・ピザ【PC向けサイト】
  • 広告掲載募集中 5000円~(1ヶ月) 詳しくはこちら

四街道情報は#4kdでお願いします。

    twitter Jon the conversation

    pageTop

    Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」. Support by まちコミュニケーションfeed twitter facebook