消費税増税、4月からバス各社が値上げ、四街道市内循環バス「ヨッピィ」も

ヨッピィは昨年3月にも値上げ



2014年4月1日から市内を走るバス会社各社の運賃値上げが行われ、千葉内陸バス、ちばグリーンバスともに初乗りが10円あがり、170円となります。
四街道市内を循環する市内循環バス「ヨッピィ」も値上げが行われ初乗り170円となるのに加え、時刻表も変更となります。

ICカードでの1円単位での運賃導入も同時に行われ、初乗りで165円と、現金での支払いより割安となり、初乗り以外の区間での運賃にも差が出ます。

千葉内陸バス、ちばグリーンバスの両社は6ヶ月定期券を新規導入しており、3月1日より利用可能で通常の運賃と比べ10%安くなります。
定期券は物価変動が無いため、4月の消費税増税前の購入が割安となっており事前購入する人も増えています。

市内循環バス「ヨッピィ」は、2013年3月に利用者のアンケート結果や市民アンケート結果から料金の見直しが行われ100円から160円へと運賃が切り替わっており2年連続での運賃上昇となります。

ニュースの最新記事ニュース一覧

踏切での列車衝突事故、長時間の警笛とドーンという音
踏切での列車衝突事故、長時間の警笛とドーンという音

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook