老人ホームの社員を名乗り現金300万円を騙し取る事件

有料老人ホームの立替金などを請求


四街道市内で、70代の女性に有料老人ホームの社員を騙り、現金300万円をだまし取る事件が発生しました。

3月27日~4月2日までの間で、老人ホームのパンフレットなどを送付し、電話で
「ニッセイの中井昭男といいます。フジタさんが入金ができないので、立て替えて内金の300万円を入金してください」
「オリトのササキといいます。他に希望者がいます。お客様番号を教えてください」
等と嘘をいって騙した。

四街道警察署では現在情報を求めています。

オレオレ・振込詐欺ニュースの最新記事オレオレ・振込詐欺ニュース一覧

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook