解説者としても人気の将棋のプロ、木村一基8段と対局ができる!夏休み子ども将棋教室

市内在住の小中学生が対象


7月30日、31日の両日にわたり、「木村プロの夏休み子ども将棋教室」が四街道公民館で行われます。
現役の一戦で活躍するプロ棋士が教えてくれる毎年人気の将棋教室で多面指しでのプロとの対局もある。

将棋は、コンピュータと人間の戦いが行われインターネットやテレビで話題になったりと、いまでも人気を保ち続けているボードゲームで、若い世代にも根強い人気があります。

申し込み期間は、7月2日~15日まで、受付は、四街道公民館の事務室で直接申し込みのみで、電話やメール、FAXでの申し込みは受け付けていない。
市内在住の小中学生が対象、先着40名までが参加可能で参加費1000円、”将棋に興味があり”,”なるべく両日に参加できる人”が募集条件となっています。

木村 一基(きむら かずき)8段は、四街道市千代田出身で、1997年にプロになり、2001年には最多対局賞を受賞するほどの勝率を誇っています。2014年、第55期王位戦挑戦者決定戦で千田四段に勝利、羽生善治王位への挑戦権を獲得。その後、2勝4敗1持将棋で、惜しくもタイトル獲得を逃す。(参考:wikpedia)

将棋に興味がある小中学生は、夏休みの思い出づくりに参加してみてはいかがでしょうか?

ニュースの最新記事ニュース一覧

四街道駅のホームで中学生を足蹴りした42歳の男を逮捕
四街道駅のホームで中学生を足蹴りした42歳の男を逮捕

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook