降り続いた雪、埋まる自転車や雪かきの光景、トラックの立ち往生も

降り続いてから一夜明けた町並み

四街道駅北口ロータリー、横断歩道・車道・歩道の区別がつかない

横断歩道・車道・歩道の区別がつかない




立ち往生したトラックを通行人で押す

立ち往生したトラックを通行人で押す


2月9日、明け方まで降り続いた記録的な雪、交通のいたるところに影響が見られ、
夜には電車やバスの運行が困難になり、駅前にはタクシーを待つ人の行列ができていました。

降り積もった雪は道路を多い、午後9時頃には、車道、歩道、横断歩道の区別がつかなくなるほどの雪。
まだ踏み固められていない部分も多く、新雪の上を歩く人が多かった。

2月9日の午前4時11分に、「暴風雪警報」「大雪警報」が解除されました。

一夜明けた雪景色

路上では近所の人や地域の人が協力しながら雪かきを行う姿がいたるところで見られました。

雪かき中、多くの車が立ち往生し、地域の人の協力によって救出されたようです。

また、9日の正午頃、大型トラックが四街道消防署付近で、立ち往生。
トラックは、成田空港に向かう荷物を積んでおり、通りかかったの通行人などが必死に押しましたが、
雪に乗り上げた車輪はびくともせず、近くの消防署からレスキュー隊が到着。
除雪作業や毛布などの敷いて、約20分ほどで無事にトラックが進みました。

大手スーパーなどではスコップが売り切れるなど、雪かきグッズが大人気。
大通りも路上は雪で埋まり、四街道消防署付近では、消防隊員が交差点歩道の雪を人力で除雪していました。

雪の重さで屋根が損傷したり、大きな落雪があったりとまだ危険な状態です。
路上もまだ凍結しているところが残っていますので、外にでる際は十分にご注意下さい。

写真ぎゃらりー

災害情報ニュースの最新記事災害情報ニュース一覧

まるで渓流、不安定な天気続く、豪雨で冠水も 四街道市
まるで渓流、不安定な天気続く、豪雨で冠水も 四街道市

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook