雪かきのあとに積もった雪に嘆きの声、いまが正念場との意見も

解除された大雪注意報、続く風雪注意報



正午すぎに解除された大雪注意報ですが、四街道市内では雪がつもりました。
「目を覚ましたら、また雪が積もっていた」
「雪かきあとの体でまた雪かきするのはツライ」
「いつから四街道は雪国になったんだ」
など、降り続く雪に嘆きの声が続いています。

雪国の生活に慣れている方は、
「ここが正念場!いま雪かきをさぼると、雪が残っている上に新しい雪に覆われると氷になる。氷になるともう掻くことができなくなり、太陽の光でも簡単に溶けなくなる!」エールを送る。

現在は風雪注意報が継続され、気象庁が14時に発表した天気予報では、降水確率は12時~18時で40%、18時~24時で30%となっています。

ニュースの最新記事ニュース一覧

四街道駅のホームで中学生を足蹴りした42歳の男を逮捕
四街道駅のホームで中学生を足蹴りした42歳の男を逮捕

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」.feed twitter facebook