横断歩道の信号切り替わりを音声で伝えるアプリ「信GO!」、四街道市内の交差点で試験導入

消防署前の交差点で試験導入開始

信GO!横断歩道切り替えアプリ"
千葉県警が四街道市内の交差点で、歩行者用信号の切り替えを振動や音声で伝えるアプリ「信GO!」の試験運用を開始しました。

設置されたのは、四街道市消防本部の目の前の交差点「四街道消防署前交差点」です。

この交差点は、大日にある千葉県立盲学校と四街道駅を結ぶ大通りにあり、消防署、イトーヨーカドーなどが立地する、歩行者、車両ともに交通量の多い交差点です。

「信GO!」は、スマートフォンに入れて利用するアプリで、対応した信号機の近くで横断歩道の切り替わりを通知、無線通信(Bluetooth)を利用して連動させています。

当サイトでは、実際にスマホに設定を行い、体験した動画をYoutubeで公開しました。

アプリの設定には、「青信号延長支援」の要・不要や、音声読み上げの速度調整などがあります。




レポートニュースの最新記事レポートニュース一覧

横断歩道の信号切り替わりを音声で伝えるアプリ「信GO!」、四街道市内の交差点で試験導入
横断歩道の信号切り替わりを音声で伝えるアプリ「信GO!」、四街道市内の交差点で試験導入

Facebookでシェアする

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」. Support by まちコミュニケーションfeed twitter facebook