36例目の感染者、20代男性、四街道市内は10日ぶり

ニュース

36例目の感染者は、若い世代の会社員

2020年9月19日、四街道市のWEBサイトで、市内の36例目新型コロナウィルスの感染者の確認が公表されました。

36例目は、20代男性で会社員、感染経路は不明で、市内の感染者は9月9日以来10日ぶりとなりました。

9月19日時点の月間新規感染総数は3人です。

感染者の公表は、千葉県が行なっており、その発表に伴い、四街道市がwebサイトに掲載したものです。







災害情報ニュースの最新記事
災害情報ニュース一覧

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」. Support by まちコミュニケーションfeed twitter facebook