牧野友哉(四街道西中)選手が、男子棒高跳で、全国優勝 全国中学生陸上競技大会2020で

ニュース

9月は怪我に悩まされていた

大会Twitterより引用大会Twitterより引用

2020年10月16日に、中学生陸上全国大会で、牧野友哉 選手(四街道西中)が、4m50cmの跳躍で全国優勝をはたしました。

日産スタジアムで行われた全国中学生陸上競技大会2020で、16日に行われた男子棒高跳優勝で、牧野選手は棒高跳びを初めて1年目での優勝となりました。

優勝後、大会の公式Twitterで
「四街道西中学校、牧野友哉(まきの ゆうや)です。
先月は怪我に悩まされましたが、本日は自分らしい跳躍で優勝することができました。
顧問の先生をはじめとした自分を支えてくださった方々にお礼が言いたいです。応援してくださった方々、本当にありがとうございました。」
とコメントを残しています。

コロナ渦に屈せずに大会出場と優勝で、多くの「イイネ」が集まっています。


スポーツニュースの最新記事
スポーツニュース一覧

牧野友哉(四街道西中)選手が、男子棒高跳で、全国優勝 全国中学生陸上競技大会2020で
牧野友哉(四街道西中)選手が、男子棒高跳で、全国優勝 全国中学生陸上競技大会2020で

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」. Support by まちコミュニケーションfeed twitter facebook