忘れていませんか?コロナ関連給付金、支援金の申請、8月末で続々受付終了 四街道市内版

特別定額給付金は、8月26日まで

8月26日に、四街道市が受け付ける、国が給付する特別定額給付金(1人あたり10万円)の申請期間が終了することを皮切りに、8月31日で受付を終了する支援金などが多くあります。期限を過ぎてからの申請は無効となり、受け取ることができませんので、まだ受給されていない方は、忘れずに期限内に申請しましょう。

■特別定額給付金(国が給付、四街道市が受付) 1人あたり10万円を、原則世帯主が四街道市に申請、申請書を紛失した方は、
四街道市社会福祉課特別定額給付金担当 043-388-8403(直通)
※8月26日受付終了(郵送の場合消印有効)
特別定額給付金の申請はお済みですか? 四街道市

8月31日の受付終了期日の一覧

■住居確保給付金受給者支援事業 5万円(四街道市)
市から住居確保給付金の支給決定を受けた人(四街道市緊急小口資金受給者支援金の給付を受給された方は対象外)
問合せ先: 社会福祉課管理係 電話:043-421-6123 平日の午前8時30分から午後5時15分まで
住居確保給付金受給者支援事業(8月31日まで) 四街道市

■ 新型コロナウイルス対策飲食店等支援事業 10万〜20万円(四街道市)
支給対象者は、食品衛生法第52条第1項に基づき営業許可を受けている店舗のうち、市内で飲食店又は喫茶店(ともに飲食をさせるための客室がある店舗に限る。)を経営している個人事業主若しくは法人で、個人事業主は四街道在住、法人は本社が四街道市内限定
問合せ先: 環境経済部産業振興課 電話:043-421-6133・6134
新型コロナウイルス対策飲食店等支援事業(8月31日まで) 四街道市

■ 新型コロナウイルス対策協力個人事業主支援事業(8月31日まで) 10万円(四街道市)
「支給対象となる個人経営の店舗等」は以下の通り コンビニエンスストア、洋菓子店、和菓子店、パン屋、床屋、美容室、クリーニング店、酒屋、本屋、文具店、整骨院、鍼灸院、動物病院、自転車、オートバイ販売店、学習塾、音楽教室、書道教室、その他の販売店(人の往来がある店舗等) 注釈:学習塾、音楽教室、書道教室などは、自宅等を使用している場合、専用のスペースがあることが条件となります。
四街道市在住の個人事業主のみ
問合せ先: 環境経済部産業振興課 電話:043-421-6133・6134
新型コロナウイルス対策協力個人事業主支援事業(8月31日まで) 四街道市

■ 千葉県中小企業再建支援金 10万〜40万円(千葉県)
新型コロナウイルス感染症の拡大により、大きな影響を受けた中小企業が行う、3つの「密」の防止、飛沫感染・接触感染の防止等の感染症予防対策や、休業した事業者の営業再開に向けた周知、感染予防のための設備や消耗品類の整備、テナント料の負担などを総合的に支援するため、売上が大きく減少している事業者に対して支援金を給付。
問合せ先: 千葉県中小企業再建支援金相談センター 電話:0570-04-4894 午前9時から午後5時まで(土・日・祝日除く)
千葉県中小企業再建支援金特設サイト



災害情報ニュースの最新記事
災害情報ニュース一覧

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」. Support by まちコミュニケーション  

Exit mobile version