酒酔い運転で男を逮捕、四街道市美しが丘の道路で

ニュース

閑静な住宅地で酒酔い

2020年10月19日、四街道警察署は、酒酔い運転で51歳の男を逮捕したと発表しました。

自称建設業(51)の男は、10月19日午前1時55分頃、四街道市美しが丘の道路で酒に酔った状態で普通車を運転をしたとして、逮捕されました。

酒酔い運転は、酒気帯び運転と異なり呼気に含まれるアルコール濃度にかかわらず、アルコールの影響によって車両の運転に支障をきたしている状態で、言葉のやり取りがうまくできない、まっすぐに歩けないなどの症状があれば、酒酔い運転として検挙されます。


交通事故ニュースの最新記事
交通事故ニュース一覧

特急「しおさい」が人身事故、一時運転見合わせ、衝突者は搬送先で死亡
特急「しおさい」が人身事故、一時運転見合わせ、衝突者は搬送先で死亡

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」. Support by まちコミュニケーションfeed twitter facebook