船橋市内の事業所クラスター感染、四街道市内56、57例目の感染確認を公表

ニュース

11月最初の市内感染確認

2020年11月3日、四街道市がWEBサイトで、市内の56、57例目新型コロナウィルスの感染者の確認を公表しました。

56例目の感染者は、80代女性(無職)で、推定感染経路は不明です。

57例目の感染者は、20代女性(アルバイト)で、推定感染経路は、船橋市内の物流倉庫(株式会社デイリートランスポート:従業員数約700名)の集団感染とされています。

同事業所で発生した集団感染は、11月3日時点で、104名大規模な集団感染となっています。

また、市は11月2日に感染者の状況内訳を更新し、以下の通り発表されました。
10月29日時点:
累計感染者:55人
入院中:2人
入院調整中等:1人
ホテル療養:1人
退院・療養解除・死亡:51人

感染者の公表は、千葉県が行なっており、その発表に伴い、四街道市がwebサイトに掲載したものです。また、集団感染については千葉市がWEBサイトで公表しています。


災害情報ニュースの最新記事
災害情報ニュース一覧

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」. Support by まちコミュニケーションfeed twitter facebook