相次ぐ踏切事故、9月と同じ山王踏切で男性死亡 県内自殺者数も2倍に

ニュース

9月にも同じ踏切で事故があったばかり

前回の事故で、献花された山王踏切の様子前回の事故で、献花された山王踏切の様子

2020年11月9日に、四街道市和良比の山王踏切で、電車との人身事故が発生し男性が死亡しました。

事故が発生したのは、午後9時52分頃で、JR総武本線・成田線が通る山王踏切内。電車は、JR銚子駅発、JR千葉駅行き普通電車でした。

山王踏切では、先々月の2020年9月29日にも人身事故が発生したばかりで、事故を悲観した市民が、暗い踏切を明るくしようと「花いっぱいプロジェクト」を立ち上げ活動を開始した直後でした。

今回や前回の事故が自殺かどうかは不明ですが、2020年10月の全国の自殺者数が2000人を超え、新型コロナウィルス発生以降は徐々に自殺者数が増加、千葉県内でも2020年10月は151人に上り、74人だった昨年10月に比べて2倍以上の増加となっています。


交通事故ニュースの最新記事
交通事故ニュース一覧

特急「しおさい」が人身事故、一時運転見合わせ、衝突者は搬送先で死亡
特急「しおさい」が人身事故、一時運転見合わせ、衝突者は搬送先で死亡

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」. Support by まちコミュニケーションfeed twitter facebook