感染者倍増、減少下げ止まり、教育委員会教育長も感染、2月21日までの週間まとめ 新型コロナ感染状況 四街道市内

ニュース

7日間で15人の感染者

2021年2月21日までに千葉県・四街道市が発表した感染者の報道発表から、2月15日~21日の7日間で15人の新型コロナウィルスの陽性者がでたことがわかりました。7日間の合計としては、緊急事態宣言以降、下降傾向が続いていましたが前週の6人に比べ、9人増加となりました。

また、2月19日には、四街道市教育委員会教育長(市内在住・69 歳)が、新型コロナの陽性反応が出たと報道発表されました。市役所・教育委員会では濃厚接触者と認定された人はなく、教育委員会が入っている第2庁舎では全館消毒を行い通常業務を行っているとのことでした。

3月中旬から行われる予定のワクチン接種の準備については、2月1日の報道発表で準備室を設置しており、2月17日に市長メッセージとして、高齢者への接種開始は4月1日以降になる予定と伝えていました。

月別分布 width=月別分布2月22日7時時点
年代別分布年代別分布2月22日7時時点

災害情報ニュースの最新記事
災害情報ニュース一覧

感染者倍増、減少下げ止まり、教育委員会教育長も感染、2月21日までの週間まとめ 新型コロナ感染状況 四街道市内
感染者倍増、減少下げ止まり、教育委員会教育長も感染、2月21日までの週間まとめ 新型コロナ感染状況 四街道市内

pageTop

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」. Support by まちコミュニケーションfeed twitter facebook