熊谷氏当選、いろいろと話題になった千葉県知事選挙、四街道市内の開票結果は?

投票率は42%と県全体よりも高水準

2021年3月21日に行われた千葉県知事選挙で、元千葉市長の熊谷俊人候補が約140万票を獲得し当選しました。

今回の選挙は、2つの意味で注目される選挙となっており、1つは、森田知事に対して、一昨年の台風下での行動や、コロナ対策に対しての不満が続出していた。もう1つは、ピエロメイクの候補者や、政見放送で小池都知事へ告白する候補者があらわれ、候補者がバラエティにとんでいたため、注目を集めました。

四街道市が発表した投票結果によると、投票率は42.05%と、前回行われた市議会議員選挙に続き40%を超えており、千葉県全体の38.99%を超える結果になりました。

また、各候補の得票数は以下のとおりで、県全体同様、トップは熊谷 候補(24,576票)、次点は関 候補(5,000.720票)でした。
1 くまがい 俊人 24,576
2 ごとう てるき 237
3 加藤 けんいちろう 225
4 かなみつ 理恵 1,436
5 皆川 真一郎 250
6 関 まさゆき 5,000.720
7 平塚 正幸 208.279
8 河合 ゆうすけ 180

選挙ニュースの最新記事
選挙ニュース一覧

激戦予想の市議会議員選挙へ準備着々 四街道市

Copyright (c) 2010 四街道ポータルサイト「よつぽ」. Support by まちコミュニケーション  

Exit mobile version